セミナー情報Seminar

林業従事者育成セミナー
木製弁当箱の材となる伐採・造材方法の基礎習得 全3回講座

●受付期間 平成27年12月25日~平成28年1月20日
●定員    12名

 森林伐倒技術から製材方法まで、
 林業の基礎知識と技術ノウハウが学べます

豊富な森林資源に恵まれた山梨県上野原市では、今、林業の担い手が求められています。
林業とは、木材生産から製材加工、流通、測量、効率的な森林施業を推進するプランナー、企業等が所有する森林管理、木質バイオマスエネルギーの利用など、その内容は多岐にわたります。
本セミナーを通じて、林業の仕事概要や基礎技術を学び、森林再生や地域の活性化にもつながる仕事のきっかけを作りませんか?

上野原市外の方だけでなく、市内に山をお持ちの皆さまで伐採や造材にチャレンジされたい方も是非ご参加ください!


◇対象者

市内外で林業のお仕事に興味をお持ちの方(林業経験不問)
※終了後に創業・就業状況に関するアンケートにご協力いただきます。予めご了承ください。


◇身につくスキル・受講効果
✔森林間伐や伐倒の技能・ノウハウが習得できます。
✔上野原市における林業家の実際の仕事内容や具体例を学べます。
✔すべての講座にご参加いただいた方は、林業の仕事に関する北都留森林組合との相談会にご参加いただけます。


本講座の受講は、ハローワークの求職活動の実績となります。

 お申込み方法

下記HPより直接お申込みいただけます。
もしくは、パンフレット裏面の申込用紙に必要事項をご記入いただき、FAX・郵送・メールにてお申し込みください。

 プログラム

【第1回:上野原市役所文化ホール会議室】

平成28年1月30日(土)
10:30~15:30(受付開始10:00~)
座学
・林業の基礎と仕事の魅力
・森林組合の取り組み
・チェーンソー等道具の使い方
【第2回:上野原市周辺山林】

平成28年2月20日(土)
10:30~15:30(受付開始10:00~)
実習
・ 林業安全講習会、伐倒技術の習得
【第3回:上野原市周辺山林・上野原市役所文化ホール会議室】

平成28年3月5(土)
10:30~15:30(受付開始10:00~)
実習
・ 林業安全講習会、伐倒技術の習得

座学
・上野原市における間伐材の活用方法
・総括、相談会

●ご準備いただくもの
昼食(全回共通)、チェーンソー、ヘルメット、軍手(実習のみ)

★チェーンソーなど道具の状態確認・整備を無償で行います
★道具をお持ちでない方は貸し出します

<ご案内事項>
※山林で実習を行うため汚れてもよい服、運動靴でお越しください。
※実習講座は上野原市役所に集合いただき、車に乗り換えて山林に移動いたします。現場状況により、集合・解散時間に若干の変更が生じる可能性があります。      

 講師紹介

中田 無双 / Muso Nakada
北都留森林組合 参事
1967年東京生まれ。大手書店で培った営業のノウハウを生かし、企業に『企業の森』を提案し賛同してもらうなど、森林整備や保育に向けて様々な活動を行っている。林業関連の全国会議に積極的に参加し、
経営理念「森を中心とした持続可能な流域循環型社会の実現」と「村おこし」に全力で取り組み『森と共に生きる』暮らしを実践中。

 会場・アクセス

上野原市役所文化ホール会議室
〒409-0192 山梨県上野原市上野原3832番地

JR上野原駅よりバスかお車でお越しください

※実習は上野原市内で実施いたします。お申し込み後、受講が確定した方に別途ご案内いたします。