上野原のしごとのその先を創り出すプロジェクト

山梨県の中で
東京から一番近い場所 上野原

わたしたちは
上野原の宝物といえる地域資源を活かして
上野原に新しい農業・林業事業を立ち上げます

地域の事業者がこの事業を通じて
新しいビジネスの芽を開かせるために

上野原で働きたいという想いと
上野原で活躍してほしいと願う

人と企業のつながりを創り出すために

しごとのその先にある
それぞれの夢を叶えるために

うえのはらしごとPROJECT

あらゆる資源が循環する社会で、人も自然もより暮らしやすい世の中を創りたい

うえのはらしごとPROJECT

厚生労働省 実践型地域雇用創造事業

上野原市は、新産業開発による雇用創出を目的として、厚生労働省の委託を受けて平成27年度より
「実践型地域雇用創造事業」を実施しています。

上野原市地域雇用創造計画及び地域再生計画に基づき、実践型事業とセミナーを中心とした
人材育成・雇用拡大・就職促進メニューを実施し、上野原における雇用創出を目指します。

人材育成・雇用拡大・就職促進メニュー

セミナー・講座一覧はこちら
上野原市地域雇用創造協議会Facebbookページはこちら

     

上野原市地域雇用創造協議会とは

上野原市地域雇用創造協議会は、本事業の目標達成に向けて、上野原市のほか経済団体、大学など
14団体で構成され、平成27年12月に設立された団体です。

上野原市上野原市商工会上野原青年会議所/ 上野原・東京西工業団地工業会/ 菓子処植松/ 観光アドバイザー/
北都留森林組合クレイン農業協同組合相模女子大学短期大学部帝京科学大学
株式会社トータルソリューション山梨県富士・東部農務事務所株式会社山梨中央銀行上野原支店農業法人ゆうきの輪合同会社

キヌア特産化事業

栄養価が高く、ミネラル・食物繊維が豊富なヘルシーフードとして世界的に注目を集めるキヌア。
これまで上野原市が取り組んできたキヌア栽培促進事業を発展させ、未来の長寿食キヌアの里づくりを目指します。

木製弁当箱容器等開発事業

上野原の豊富な地域資源である木材。
建材として利用されないタンコロを何か製品として活用できないか。
考え付いたのは国内で大量に消費されているプラスチック弁当箱の代替です。

木製弁当箱や木製製品の製造開発により、林業に留まらず、工業、商業分野での幅広い雇用創出を目指します。
また、間伐材の活用促進から、森林再生へと貢献します。